年末年始のご挨拶

2019年もメタボ教授のパチスロ研究室をご覧いただき、誠にありがとうございましたm(_ _)m。

人生の有利区間は全く引けませんが、パチスロブログの方は2019年も無事完走出来てほっとしております。

2020年のパチスロの展望につきましては、先日の記事で書いたようにそこまで悲観していませんが、

2019年の良かったパチスロ台についてアンケートを取った結果

2020年はジャグラーの入れ替えというのが大きなテーマとなるでしょう。

パチンコについては大HIT台こそ出なかったものの、この1年で順調に進歩しているように感じました。

リゼロや北斗天昇みたいにいびつな作りにしなくてもギャンブル性は確保出来てますし、釘問題(ボッタクリ)さえ改善出来れば復興可能だと考えます。




パチスロブログについて

ブログ運営目線だと2019年はグーグルのアルゴリズムに翻弄された1年だったと言えます。

自分の予測からは大きく外れた1年でした。

年間PV数や収益は2018年度よりも若干プラスだったものの、ここ数年の伸び率から考えれば停滞した形です。

大幅な変革をしなければ2020年は生き残っていけないと考えています。

特にぱちとろ速報は大規模な改良&リニューアルをする必要があるのですが、色々と迷走している最中ですm(_ _)m。

現在も準備中なのですが、未だに発表出来る段階にすら到達していません。

気長に待って頂ければ幸いです(´;ω;`)。

パチスロブログ・サイトの市場見通しについては大規模なグーグルのアルゴリズムの乱れにより不透明となっています。

僕の見解としては、グーグルのアルゴリズムはアメリカ人が開発しており、どんなに優秀なアルゴリズムであっても言語や文化が異なれば一定の歪が生じているはずです。

グーグルを欺く技術に関してもアメリカと日本とでは異なります。

グーグルはそこを理解していないので、年々グーグルの検索品質が落ちている印象です。

youtubeもグーグル運営なので、今後は更に混乱するのではないでしょうか。

パチ関係のyoutuberさん、11月頃から収益無効化や誤ペナルティで苦しんでいるそうです。

グーグルのAIアルゴリズムはポンコツなので、今後はもっと酷くなると予想しています。

ただ、パチスロブログやサイトの需要が大きく下がっているわけでは無いので、世間巷で言われる「ブログはオワコン」などとは一切思っていません。

同じくパチスロyoutubeも需要は下がらないはずなので、オワコンにはならないでしょう。

「パチスロ業界を盛り上げる」と言っておきながらファンをボートに売って私腹を肥やすサクライターが排除され、新たなスターが生まれる事が望まれます。

僕も「メタボ教授はオワコン」と言われないようにガンガン攻める予定です。

読者の皆様、2020年もよろしくお願いします。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。 スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ