緊急事態宣言延長、5月7日以降のパチンコホールどうするの?!

コロナウイルスの影響はまだまだ続くようで、緊急事態宣言延長だそうです(´・ω・`)そもそもアベノマスクまだ届いてないよ

 

パチンコ店の営業再開をどうするのか?が今後の争点となるでしょう。

本日の報道によると政府は「特定警戒13都道府県以外は制限一部緩和で調整」との方針だそうです。

3日後に期限を迎える緊急事態宣言について政府は4日、対象地域を全国としたまま、1か月程度延長することを正式に決定するのに合わせて「基本的対処方針」を変更する方針で調整を進めていて、その原案が明らかになりました。

変更する基本的対処方針の原案では、「いまだ全国的に相当数の新たな感染者が確認されており、引き続き、現在の枠組みを維持し、感染拡大の防止に向けた取り組みを進めていく必要がある」と指摘しています。

そのうえで「特定警戒都道府県とそれ以外の県では感染の状況が異なる」として、東京や大阪など現在13ある「特定警戒都道府県」では、これまでと同様の行動制限を求めています。

その一方で、それ以外の県では、「3つの密」を避け、手洗いや人と人の距離の確保などの基本的な感染対策を継続することなどの「新しい生活様式」を徹底することを前提に、制限の一部を緩和する方針を打ち出しています
出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200503/k10012416431000.html

 

過去記事で解説した通り、特定警戒都道府県とそうでない県とでは感染状況が全く異なるので、政府が一律で対応せず、各都道府県知事が状況を見て細かく対応しろというのが特措法の趣旨となります。

そのため、緊急事態宣言が1ヶ月延長となると「全国で自粛が1ヶ月延長?!」と勘違いしがちですが、必ずしもそうではなく、「全国の知事に権限を与えるのを1ヶ月延長」という解釈でいいと思います。

 

パチンコ店についても特定警戒都道府県以外の地域では、早急に営業再開の準備をしなければいけません。

先にその地域が営業再開して既成事実を作らない限り、特定警戒都道府県での営業再開は難しいと推測します。




営業再開に向けて

こういう話も出ていますが、

県知事からは「都市部から客が来るのでNG」と断られました。

 

まだ営業休止要請が出てない徳島みたいに「他県からの来客は入店禁止措置」は、必要だと考えられます。

他にも
・1台空けての営業

・入店時の手洗い消毒&遊技中のマスク着用義務

・台の消毒

・朝の行列対策

・入店時の検温(書き忘れていたので追記)

は必須だと思います。

 

余計なコストがかかりますが、やるしかありません。

 

何故なら

営業自粛する前にお客は居ましたか?

営業再開しただけでお客は戻ってきますか?

という話。

僕は地方の人間なので、都市部は解りませんが、3月末あたりからお年寄りの数がめっきり減った印象です。

「高齢者程コロナの死亡率が高い」とかTVで流れたら、お年寄りが警戒するに決まってます(おそらく肺炎やインフルエンザも高齢者の方が死亡率が高いはずですけど)。

 

つまり大事なのは「営業再開に向けて、世間へアピールするためにやる」のではなく「客が安心して打てるのを目指す」事です。

現状やるべき対策は同じなのかもしれませんが、「客が安心して打てるのを目指す」という方針からズレてしまうと客は戻って来ないでしょう。

娯楽施設はパチンコだけじゃない

栃木のように知事へお願いしに行くなら、パチンコ単体で行くのは間違いです。

ゲーセン・カラオケ・雀荘などの他の娯楽施設と協同でお願いしないと通らないでしょう。

 

ただここで問題になってくるのが、他の娯楽施設の安全対策です。

特に雀荘は難しいと思います。

一昨日こういうニュースが流れました。

要約
・最高位戦日本プロ麻雀協会の坂本大志プロが3月下旬から4月上旬にかけてコロナウイルスにかかる
・退院後の4月中旬に雀荘で打っているのが目撃される
・炎上
・尚、ニュース記事のサムネにMリーグが映っているものの、坂本プロは参加しておらず、Mリーグ自体も中断しているので、コロナ炎上とは一切関係ない

 

「雀荘も3密ではない」という意見もありますが、

 

んで、満員時の様子

 

流石の僕でも「雀荘が3密じゃない」と擁護するのは無理ですが、おそらくコロナウイルス影響下で雀荘がこんなに満員になる事は無いので、ある程度は安全だと思われます。

また、コロナ感染者で経路不明を分析した結果、こういうデータもありました。

 

当たり前の話ですが、パチンコより風俗の方が危ないに決まっています。

僕の地域だと、緊急事態宣言が出る前から「県外客は入店お断り」にする店もあったそうです。

 

といった感じで、他の業界と連携して営業再開を求めれば、許可されやすいでしょうし、パチンコなんて安全な部類だという認識を持って貰えると思います。

過去記事にも書きましたが

改めて書きます。

パチンコを叩いていてはコロナウイルス収まりません。

大事なのはパチンコ店に休業させる事ではなく、コロナ対策を進める事です。

特に都市部は他にやるべき事が沢山あるでしょう。

大阪の吉村知事なんて必死にパチンコ業界を叩いて、たった6店舗を休業に追い込んだだけでドヤ顔をしていますが、本当に危ない場所が他に多数存在して、その対策を怠っているからコロナがおさまらないのです。

 

彼のように、世間ウケ狙いで感染源になってないパチンコ業界叩いて、コロナ対策の失敗の責任をなすりつけようとする輩も多いので、業界はきちんと反論しなければいけません。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ