マイジャグラー3より4の方が設定状況がいいらしい

クロロさんがこんなツイートをされていました。

 

マイジャグラーの3と4の設定状況を比べた結果、4の方が店の扱いが良いとの事です。




マイジャグラー3は認定を取れば2021年1月まで使えるので、マイジャグラー4を無理に買う必要はありません。

マイジャグラー4を買う店はそれだけマイジャグラーに力を入れているという見方でいいと思います。

扱いの違いはマイジャグラー固有の症状のため、他のジャグラーには当てはまらないと思うのですがどうでしょうか。

ちなみに「新台を買う体力がある店と無い店との違い」という見方も出来ますが、少し違うはずです。

何故なら、新台を買う体力が無い店はデータ機器も古臭く、この手のデータサンプルに入ってない可能性が高いので(クロロさんのデータの出典は解りませんが)。

 

出玉率について

表記の出玉率より高く出ていますが、北電子の発表数値はフリー打ち前提だった記憶があります。

おそらく、1枚がけでボーナス揃えるのも入ってないでしょうし、ぶどう抜きも入ってないでしょう。

ジャグラーを打っていると未だに隣のおばあさんからボーナスを揃えられるのをお願いされますが、ジャグラーのシマの95%以上の人はそこまでコインロス無く打てている結果だと思います。

配分について

自分が打つ地域のホールのREG確率を定期的にチェックしますが、配分的には上記のデータ通りだと思います。

非等価・等価の違いはもちろんありますが、設定5.6は殆ど使っていません

高設定ぽい台でも設定2か設定3のマグレ吹きのはずです。

ちなみにアイムジャグラーの設定2のREG確率は1/442ですが、マイジャグラーの設定2のREG確率は1/364となっています。

そのため、マイジャグラーは設定2でも高設定ぽいREGの引き方をするのが特徴です。

ホールはそこの所を解って運用しているはずなので、GOGOジャグラーの場合は設定1がメイン(REG確率1/364、出玉率97%)がメインだと考えています。

以前の記事でも書きました通り、

ジャグラーのシマの空気を壊さないためには高設定を入れない事なので、健全な運営をしているホールが多いという結果だと考えられます。

僕もジャグラーは特定の店(イベント)でしか粘らず、普段は「未練打ち枠」「癒やし枠」と割り切って触ってます。


この記事を書いた人
メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。 業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」


他の記事もどうぞ



スロとろ特盛オープンしました

ファーストクラスのパチ&スロニュースサイトを目標に毎日更新。
トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ


スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ