パチスロ「いろはに愛姫」の出玉率が甘すぎ問題について

設定により押し順に偏りがある事で話題になっている「いろはに愛姫」、甘いからか稼働停止しているホールもあります。

いろはに愛姫が稼働停止になってるんだけどこの台そんなに甘いの?

サイトセブンは確かに甘めの出玉評価となってまして、実際の所は100%となっているそうです。

 

ちなみに2CHでは「BIG確率の詐称」の噂がありました。

そこが心配点だったものの、サイトセブンデータを見る限り大丈夫そうです(初日だけBIGが極端に引けてなかったので、そういう噂が出ていたのだと考えられます)。




 

押し順の試行回数が稼ぎやすい

甘く出ている原因は「知識介入時の出玉率が最大104%であり、元々そういう台」としか言いようがありません。

ただ、大都技研の低設定は概ね辛い印象なので、想定よりかは甘く出ている可能性もあります。

 

ちなみに、ART終了後、REG後などRT終了準備中にリプナビを無視すると偏りを調べられるそうです。

 

要は「RT終了準備中は7が揃わない」ようナビが出ますので、無視すれば一定確率で青7が揃います(ただし通常リプなども混じっているため、押し順無視の50%で揃うわけではありません)。

でもこれはオマケ程度の要素であり、実際打ってて思ったのは「BIG中もART中も3択チャレンジがそこそこ来るので、案外早く見切れそう」と感じました。

ひょっとしたら大都技研の想定以上に「設定を見切った客が粘っている」のかもしれません。

本来なら、正解の押し順が解ってしまうと、押し順を推測する楽しみが無くなり、途端にツマラナクなるので捨てる人も居ると考えられます(・∀・)贅沢な悩みですけど。

個人的には青7成立確率をもう少し減らして、1回の3択チャレンジの価値を重いモノにした方が良かった感じました。

REGも「いろは姫」好きの僕にはたまらんですが、冷静に見れば存在価値が解りません。

もちろん、まだ仕様を解らず打っていそうな人も見かけるので、これから更に出玉率が上昇する可能性もあります

見せ台として割り切るしかないのでしょうか。

 

もう少し判別が難しいなら

今後は「左」「中」「右」という新たな設定示唆をする店も出てくると思っておりましたが、それどころじゃないかもしれません。

 

例えば「設定右」を示唆する場合、

パッと思いつくだけでも、

 

 

 

といった感じに出来ます。

営業時間中にも容易に示唆が出来そうです。

けしからん事例が沢山見れそうで、楽しみにしていたので残念に感じます(´・ω・`)。

 

追記:設定の偏りを忘れておりましたm(_ _)m。

こちらの記事で紹介したように

左か中から調べる人が大半ですから、店が気がついて設定右を多めにすれば出玉率がもう少し下がるかもしれません。





この記事を書いた人

メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。
業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」




ぱちとろ速報

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ