P炎のドラム魂GA、高設定投入煽り問題について

P炎のドラム魂GAのPVが公開されました。

 

設定1・・・

おそらくトテツモナイぶっこ抜きスペックですよね・・・

ユーザーに打たせるのではなく、「底辺業界人の方々」と「我々底辺まとめサイト」に打たせる設定なのでしょうか(^o^)勘弁して下さい。

追記:ボーダー概算出ました
等価4.00円、250球
設定1;35.3
設定2;19.4
設定3;17.9
設定4;16.5
設定5;15.0
設定6;13.4
出典:http://dankaipachi.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-6b79e3.html

 

潜伏仕様だったり、設定示唆も「台を回さない条件」というのは、どういう意図があるのか聞いてみたいです。

まさかホールの出禁リストの作成のためにわざとやっているのかも(´・ω・`)。

潜伏ハイエナや高設定を判別して稼いだパチプロさんはホールとGAさんを絶賛した方がいいです。

 

ちなみに導入法人は下記の通りとなっています。




高設定入るってよ

それで、本題ですがGA青山さんがこんな煽り方をしているのが物議を醸しております。

他の方々から、色々ツッコまれていますが、GA青山さん曰く問題ないと言い切っています。

いやいや、マルハンやダイナムが「どこかの店で全6機種イベントします」と公に言えば大問題になるわけで、本質的に「住所」や「暗号」を出して煽っているサクライターと何ら変わりません。

何を根拠に「1店舗(1法人)に特定出来なければセーフ」と言っているのでしょうか。

「イベント屋じゃなくてコンサル」としきりにアピールしている並ばせ屋山本さんと同類にまで堕ちた事を理解した方がいいです。

 

下記の件と一緒で

 

使っているメーカーは何考えているの?

となります。

といった感じで、話題性たっぷりの
「P炎のドラム魂GA」
3月23日以降順次導入だそうです。

僕も打ちに行ける範囲に導入されそうなので、楽しみにしております。

 

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ