北電子「6号機のジャグラーが欲しければ、5号機のアイジャグを撤去せよ」

だそうです。

さて、導入に関してなんだが

今回は現行のアイムジャグラー

2機種を設置している店に対し

代替機として販売するらしく

未設置店は買う権利がないらしい

そして設置店は導入する場合

導入時に今のアイムを撤去

しなければならないとか

アイムEXAE-KTの方は

2021年1月31日まで設置可能

これを撤去しろって鬼すぎる

皆さんどうするんだろう

今市場にあるジャグシリーズは

30万台くらいで設置期限までに

北電子が出せるジャグは多くて

20万台くらいと言われている

中古なんか出回らないだろうし

出回ってもウン百万…

いける時にいくのがいいのかなぁ

実に頭の痛い問題だ。

出典:https://ameblo.jp/slotdoctork777/entry-12565412790.html




昨日の記事では

5号機のアイムジャグラーと比較させないように

「5スロだけに導入することも考えてみては?」

と書きましたが、北電子も対策をちゃんと考えていたようで、その答えが
「アイジャグを全て撤去して5号機と物理的に比較させないようにしろ」
との事です。

北朝鮮もビックリの売り方だと思います。

やはりメーカーがこのような売り方をしている以上、ホール側も2021年1月で全ての入れ替えに応じない事を視野に入れるべきでしょう。

追記:コメント欄よりご指摘いただきましたが、現行3機種あるアイジャグの一番古いモノは来年6月に認定が切れるそうです。それとの入れ替えを優先しているのかもしれません。

アイジャグだけなら大丈夫?!

では実際4月に導入されたら、どうなるでしょうか。

アイムジャグラーが全て6号機に替わっても、GOGOジャグラーやマイジャグラーなど他のジャグラーもあります

僕の地域を見る限りアイムジャグラー1強ではなく、近年は他のジャグラーのシェアが伸びている印象です。

そのため、案外影響は少ないようにも思えます。

しかし、ジャグラーしか打たないユーザーの位置づけはどうなっているのでしょうか。

アイム・GOGO・マイジャグ・ファンキーの中でも好みがあるはずです。

アイジャグメインに打っている人の考えを僕には読めません。

それに関連して、6号機のアイジャグは中リールの赤7が2つから1つになっているのが物議を醸しています。

参考:リール変更図

僕も

何故、中リールの赤7を減らしたのだろう(・・?

と思ったものの、自分の中で答えが出なかったので、昨日の記事ではスルーしました。

ちなみに、北電子側の回答は

だそうです。

 

視認性を上げたいのであれば、中リールも右と同様に赤7とBARをくっつけた配置にすればいいのでは?!

とも考えましたが、5号機アイムジャグラーの再現からは大きく逸れます。

また、図柄の組み合わせ数の制限を回避するために中リールの赤7を仕方なく減らした事情もあるそうです。


 

つまり、「ベースが増えた」のと同様に2種BB搭載形式を捨てた弊害となります。

5号機のアイジャグはボーナスの組み合わせが12通りまでOKだったので、あの配列でした。

「ボーナスは目押しして揃えるようにしないと遊技ではない」という理由で存在するルールだと思いますが、2種BBオンリーなら元祖ハネスロのように目押しフリーで揃うのもOKみたいです。

このようなデメリットも受け入れた上で、252枚のBIGボーナスを搭載した事になります。

とは言え、スロキチ先生のおっしゃる通り、

 

運任せでボーナスを揃えている人が一定数居ます。

マイジャグラーやGOGOジャグラーの中リールは赤7が1つしか無いので大丈夫なのでは?!

という見方も出来ますが、アイジャグを好んで打っている人が一定数居る以上、蓋を開けてみるまで解りません。

また、データ分析の観点から、今回の導入方法だと
「6号機アイジャグ VS 5号機他ジャグラー」
という単一条件データしか取れません

ホール的にも北電子の開発的にも良くないのでは?

と感じました。

おそらく北電子は
「6号機のアイジャグを入れる店は高設定を頑張って入れるだろうから、5号機のアイジャグしか置いてない店から客が移動するだろう」
とまで企んでいるのかもしれませんが、果たして結果は?!。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ