いろはに愛姫、稼働停止するくらいなら時差開放でいいのでは?!

昨日まとめの方でも紹介しましたが、いろはに愛姫稼働停止にしているホールがちらほらあるそうです。




サイトセブンを見て解るように、新台週間だった先週より今週の方が稼働しています

 

個人的には下記の考えなのですが、

 

朝から粘り倒している専業も一定数居るから平日でも稼働がいいと考えられます。

稼働停止する前に

ホールも商売ですから稼働停止は仕方ありません。

ただ、大都技研が営業保証するという話が出てきてない現状、稼働停止にするよりも昼過ぎからの時差開放にした方がいいでしょう。

そうすれば出玉率は確実に下がります。

昼開放だと客が付かないなら、開放時間を徐々に前倒しにしてお得感を出せばいいです。

大都技研は出玉設計間違えたの?!

以前の記事にも書きました通り、サンプル数が多く取れるので設定判別が簡単なのは間違いありません。

ただ、2CHなどを見る限り「1000Gで見切れる」と考えている人も居ますが、それはどうでしょうか。

実際の所は「運が良ければ1000Gで見切れる」だけだと考えます。

僕のようにBIGボーナスの引きが悪かったり、押し順の偏り次第では1000Gじゃ何も解りません。

 

ただ、それでも甘すぎる原因って何なのでしょう。

 

3択出現頻度と出玉寄与度を考慮すると、
出玉率の設計は

正解 1/3 = 104.1%
間違い2/3 = 93.15%
総合 = 96.8%
だと考えていましたが、

1/3 = 104.1%
2/3 = 96.8%
総合 = 99.23%

の方が正しいのかもしれません。

参考

 

とは言え、大都技研のような1流メーカーが出玉の基礎設計部分で間違えるとは思えず、

目測を誤ったとすれば、

・ホールの設定状況(毎日ランダムで設定を入れているかどうか)

・このような仕様の台における客滞在率

あたりだと考えます。

だってそんなデータ、存在しないので。

 

僕の地域ではまだ普通に打てますが、これから先どうなるか心配です。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。 スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ