パチンコで通常時右打ちカニ歩きで期待値を稼いでいる人が居るらしい

こういう情報を頂きましたm(_ _)m。

通常時に右打ちをして、保留を仕込んでいる人が居るみたいです。

 

彼が本当に出禁になったかどうかまで確認取れませんでしたが、

右打ち仕込みの立ち回りの概要については

point

・小当りラッシュがある台は通常時右打ちしても電チューが開放する
・少額の投資で電チューを貯めることが可能
・ただし、通常時は保留の消化に10分前後かかる
・そのため沢山仕込んでおいて、後で右打ちランプを確認する「底引網漁業」みたいな立ち回り

となります。

参考動画




 

普通はやらない

時間を潰すには中途半端ですし、何も知らない他の人が座ったり、右打ちランプを奪われるリスクもあります。

右を溜めてそのまま自分で打つ人は居るかもしれませんが、小当りラッシュ搭載の台って辛く作られている事が多いので、平打するチャンスが殆どありません。

ただ、客が居ない超過疎店なら有効な立ち回りだと言えます。

ホール側は

ハウスルールで禁止したり、出禁にして大丈夫なのでしょうか。

止め打ち・捻り打ちのような遊技の範疇であるものをハウスルールで禁止する事は問題があるはずです。

関連:パチンコでハンドル固定をしてはいけない意外な理由

そのため、この場合の右打ちはどういう立ち位置になるのかポイントとなります。

小当りラッシュ搭載の台って、保通協の試験時にどういう打ち方をしているのでしょうか。

もし仮に右打ちで試験を通しているのなら、右打ちは通常の打ち方です。

右打ちで適合を受けた台なら、ハウスルールで右打ちを禁止する事は大きな問題だと言えます。

そこを確認したかったのですが、情報が公開されてないので、解りません。

ただ、右打ち仕込み自体はセーフであっても、目立つのは間違いないでしょう。

店からマークされ、何か別件で難癖を付けられ出禁になる可能性は十分です。

得られる期待収支まで考えれば、やらない方が賢明かと思います。

追記:即告知が来る機種もあるそうです。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ