デカいパチンコ台って誰得なの?

最近のパチンコ台はどんどん巨大化していますが・・・




 

ユーザーの反応

 

店の反応

 

メーカー目線
・他社より目立ちたい
・価格を吊り上げたい
・自己満

 

一昨年、全日遊連が日工組に重量制限の要望書を提出しましたが、

全日遊連は8月3日、日工組に対し、遊技機の重量や筐体形状等の制限について検討を求める要望書を提出した。

要望書では、近年、価格の高騰と比例して、遊技機の重量化と筐体形状等の大型化が進んでいる状況を示し、一連の傾向は遊技機の出玉規制の強化が進む中にあって、メーカー開発陣が趣向を凝らした結果であることに一定の理解を示しながら、梱包資材を含めて60キログラムを超える遊技機などは、ホールへの運搬・納品設置作業に支障をきたすほか、過剰労働や人件費の高騰化を招く大きな要因になっていると指摘している。

さらに、大手運送会社が、事実上、遊技機の運搬を行わない措置に踏み切るなど、遊技機の運搬そのものが危機に晒されているほか、過剰なまでの重量によって島設備への深刻な影響が懸念されるなど、遊技客への安全確保といった観点も含めて現状を問題視。日工組内で、一定のルールを策定するよう強く求めている。

出典:遊技通信web

 

それきり続報がありません。

メーカー的にはやはり今後も重く眩しくうるさく派手にしていきたいのでしょうか。

「台の重量」と「客の稼働」との関係って正の相関は無いと思うのですが、誰か調べて欲しいです。



スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ