ジャグラー江田島さんは店から金もらっているの?!

先日下記の記事をまとめにUPして、
江田島さんマルハンに激怒
こういうツイートを紹介しましたが、

 

何故かこのツイートを消しています。

どうして消したのかな?

って思ったら、こんなツイートをしていました。

 

ケイズ富山田中店さんは、富山の広告規制強化後も江田島さんが撮影を強行して問題になった店です。

反省してない事に驚きました。

最近の江田島さんの動画を見ると、具体的な店舗名を出さず(バレバレですけど)、シマ全体の出玉煽りも無いので、昔と比べて遵法の意識は高くなっていますが、まだまだ不十分のように見えます。




潔白を証明したいのなら

江田島さんは常々
「店からギャラをもらっていない」
と言っております。

しかし、過去にはこういう例があったわけで、

いくらノーギャラだと宣言していても、店とつながっていたら、何の説得力もありません

 

江田島さんはこんな募集をやっていますが、

 

これもおかしな話です。

店からのオファーをいちいち募集するのは何故でしょうか。

店側からすれば「江田島さん、いつでも好きな時に来て撮影していいよ」と1回通達するだけで十分ですよね。

もし仮に江田島さんが完全ノーギャラで来てくれるのなら、店側は告知や宣伝を求める必要がありません。

何故ならその条件でも、お客が1人増えるメリットがあるわけですから。

そもそも、江田島さん、ユーザー側なら、店に撮影をお願いする立場ですよ(・・?。

どうしてこういうスタンスを取っているのか、僕には分かりません。

胴元側とプレイヤー側

きちんと分けて、はじめて賭博が成立します。

サクライターの来店取材などは、胴元側とプレイヤー側があやふやだから、業界の信用性が失われているわけです。

鉄火場の最低原則も守れてないから、まともなユーザーは逃げてしまっています。

江田島さんはそこを理解していますでしょうか。

とりあえず、日本全国のホールさん、江田島さんに「何時でも撮影許可」を与えてあげて下さい。

それでどうするのか見てみたいです。




他の記事もどうぞ

 


関連サイト

ぱちとろ速報(パチンコ・スロットのまとめサイト)
ぱちとろ速報TOPへ

メタボ教授の競馬ブログ
メタボ教授の競馬ブログトップへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ