【撤去目前】バジリスク絆の思い出

来月には殆どの地域でバジリスク絆が撤去されます。

ちなみに岡山など既に撤去された地域もあるそうです。

日にちは地域によって違いますので、打ち納めを考えている人はお早めに。

バジリスク絆の思い出

正直「もう少しちゃんと勉強しておくべきだったなあ・・・」と後悔しております。

バジリスク絆を初めて打った時の感想はイマイチでした。

6年前は既にパチスロブログをやっていて、記事として残っています。

バジ絆を酷評していたわけですが、今読むと相当恥ずかしいです。

 

(バジリスク絆の感想について)

「バジリスク1と2の悪いところどり」

といった印象であまり印象がよくありませんでした。

特にBCは擬似ボーナスなのにバジリスク1のゲーム性を持ち込んでも何も熱くなれないです。

おそらく来週には通路になるのではないでしょうか。

しかし、2との共存を計ったユニバの狙いは大当たりだったと思います。

自分が行った殆どの店ではバジリスク2もそのままの台数で残していて、新台の絆が打てなかったからかまさかの満席という店もありました。

バジリスク2のサイトセブンの集計データを見ても全国的に稼働が上がっています。

バジリスク「2」と「絆」どちらの方が先に撤去されるでしょうか?
意外にいい勝負ではないかと睨んでいます。

https://metabopro.com/masakamasaka/

『おそらく来週には通路になるのではないでしょうか。』

wwwwwwwwwwwwww

 

 

自分でも笑うしか無いレベルの無能な見解だと言えます。

 

 

しかし、出た当初は世間的な評価もこんな感じだったはずです。

実際、導入から中古価格は右肩下がりで一時は10万円を切っていました

 

解析が出て「深く作り込まれている」事に気が付き、この台面白いかも・・・とは思いましたが、前言撤回出来ず。

そうこうしているウチにバジリスク絆の設定狙いに火が付き、現在に至ります。




バジ絆が人気だった理由

設定推測の軸の1つである「弦之介BC」。

設定6が確定する3ベル撃破はガセもあるのでは?!

と長年言われてきました。

最近必勝本にも出ていましたが、低設定でも3ベルが出る条件として「BC中にレア役を引いて当選が確定した状態で瞳術を外したら、次の押し順ベルで告知する」という法則があるみたいです。

僕は「認定時にサブ基板交換を必須にした時点で、解析と異なる挙動が他にもあったのでは?!」と考えています。

そういった誤認が絆の稼働を支えた要因の1つかもしれません。

ちなみに、僕はゲーム数やスルー回数のハイエナで打つのがメインでした。

以前も書いた通り、設定狙いにおいてこの台は後ツモが無理だと考えているからです(低設定でも高テーブルをループさせればそれなりの挙動を描けるので、スランプグラフや履歴から高設定を見抜くのは不可能)。

朝から打たない身としては縁がありません。

ただ、この壮大なテーブルがバジ絆人気を支えていたと考えています。

低設定でもテーブルさえ良ければ何とかなるからです。

他のAT機だと低設定での勝利は「プレミアフラグによる誤爆」がメインですが、バジ絆の場合「モード移行の上振れ」というパターンも存在します。

設定狙いをする層にとっては同じ勝ち金額であっても「モード移行の上振れ」の方が満足度が高いはずです。

 

まあ色々述べて来ましたが、そんなに打ち込んで無いので、この記事も恥ずかしい事を書いているかもしれません。

バジ絆をちゃんと勉強して設定狙いも立ち回りに組み込んでいれば、もっと稼げていたはずなので反省しております。

 

何とか最後に設定狙いで打ちたいのですが、いい養分になる予感しかしません。

そもそも「どの店が力を入れているのか?」も調べてないですし。

 

全国的には打ち納め需要を見越して
「バジ絆を増台します」
「今週の新台はあえて入れません」
とアピールする店もあるそうですが、近所のホールは・・・。

僕自身「今世は諦めた(´・ω・`)」というような生活をしていますが、バジリスク絆も諦めて、今度出る絆2に期待します。



この記事を書いた人
メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。 業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」






スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ