「P北斗の拳8覇王」の導入前試打会の必要はあったのか?!

本日からパチンコ北斗の拳の最新作が導入されるそうです。

それに関連して、Twitterで業界関係者の方がこんな発言をされていました。

具体的には、こんな感じの実践生放送で

現地に集まった一般ファン向けの試し打ちコーナーもあったようです。

 




試し打ちや体験会は必要?

非常に難しい問題です。

僕はこのツイートを見なければ、今日からパチンコ北斗の最新作が入ることを知りませんでした(パチスロまどマギで頭が一杯)。

まとめサイトをやっているアフィカスですらその認識ですから、導入前のプロモーションは絶対に必要だと考えています。

しかし、ツイートで書かれているように、試し打ち動画や体験会により、稼働を下げてしまう可能性も十分あるでしょう。

「ちょっと見ただけでクソ台と解る」ような台も沢山あるからです。

 

北斗の拳8のPVと試し打ち動画

では、実際に北斗の拳8のPV動画と試し打ち動画を見てみましょう。

 

うーん(´・ω・`)

 

実際ホールで打てば面白いのかもしれませんが、少なくともPVや試し打ち動画を見て積極的に打ちたいとは思いませんでした。

演者とか編集とかの問題ではなく、「台のウリが無さすぎる」のが原因だと推測します。

これなら、導入前にユーザーへ公開しない方がいいでしょう。

結局の所、メーカーは訴求力のある新台を作れという話です。


この記事を書いた人
メタボ教授

Twitter:@patisurotty
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。 業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」


こちらの記事もどうぞ


関連サイト

ぱちとろ速報(パチンコ・スロットのまとめサイト)
ぱちとろ速報TOPへ

メタボ教授の競馬ブログ
メタボ教授の競馬ブログトップへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ