サラリーマン番長2の噂が出ているけど、まともな台が出てくるのだろうか・・・

「サラリーマン番長2が4月に導入される」のが、昨日話題になってました。

しかし、気になるツイートを見ました。

未確定情報なのに決定・・・

パチスロサミットが中止になったのも「通ってない台を公開するのは駄目」という理由だったように、そういう規制があるみたいです。

 

大都技研は本命台をしっかり作り込んで来るので、リゼロ以降尖った実験台が続いているのは寧ろ好意的に捕らえているのですが、上記のような手法を使うのはパチスロ業界の駄目な点だと思います。

お抱えメディアを使って流して、発信する情報に責任を取らないという事を長年メーカーはやってきました。

昨日まとめで紹介したコレもそうです。

天井の恩恵を裏で煽っておいて、蓋を開けてみたら一般的なフリーズより出現頻度が低いとか、客を舐めているとしか思えません。

スペック見れば天井に行かない事くらい誰でも解るものの、客をバカにしているのがダイレクトに伝わるのが大問題です。

近年はそういう台も多く、ユーザーが徐々に離れていっている原因の一つだと考えます。




 

サラリーマン番長2は本命台なの?!

初代のサラリーマン番長の評価ってどうなのでしょう。

個人的に面白いと全く感じません。

言い方悪いですが、番長2をAT機として焼き直しただけ

現行機種の中ではトップクラスの荒さなので、最近は再設置する店も多くなりましたが、2014年9月の規制が無ければとっくに廃棄処分になっていたと思います。

 

そのため、上記のニュースを見て「サラリーマン番長はあくまで番長シリーズのスピンオフ台であって、続編は作り込んだ機械なのか?!」と疑問に感じました(HEY!鏡くらい動いてくれれば十分なのでしょうけど)。

初代が夏頃まで残るのに、4月にサラリーマン番長2を出しても現行機と比較されるだけであり、出す意味が解りません。

システム面までガチで作り込んだ新台なら番長4として出すでしょうし。

サラリーマン番長2が出ると聞いてそのような事を考えましたが、上記のツイートを見て「抱き合わせ台売るためのフェイクニュース」という可能性がある事を知り、愕然としました。

 

売れ残っている台はおそらく「いろはに愛姫」だと思いますが、

個人的には結構楽しみにしているので、導入台数が少ないと悲しいです。





この記事を書いた人

メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。
業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」




ぱちとろ速報

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ