北斗天昇は「700GハマってAT非当選」なら次回は200のゾーンで当選

導入前日から「北斗天昇は700GハマってAT非当選なら次回天井200G」という情報が流れてまして、僕は下記のように予想したものの

実際は下記の通りだそうです。

有利区間ランプは引き継ぐそうです。

 

僕の予想ツイートは大外れm(_ _)mポンコツで申し訳ない

ネットでホールデータを確認しましたが、600で当たりやすいものの、転生と違って最深天井へも現実的に行くようです。

700ハマって激闘ボーナスで負けたら、その後は必ず追いましょう。

つまり、1周するのに「天井まで行けば1万4千円」と見積もるのではなく
下振れも考慮して
「1周するのに最大2万円くらい手持ちが必要」
と考えて、資金がショートしないよう気をつけて下さい。

当然ハイエナとして立ち回るのにも使えますので、700GハマりAT非当選ヤメ台は拾った方がいいです。




高設定ハイエナについて

気になる情報として、「閉店QRコード」という機能が今回の北斗天昇から搭載されています。

夜に閉店QRコードを読み込めば、自分が打たなくてもトロフィーの有無が確認出来る仕様です。

おそらく、こういうシステムにしたのはカチナビの精度を上げる(サンプル数を増やす)のが目的だと考えられます(朝から打っている人がマイスロを使っているとは限らないので)。

 

 

今週は北斗天昇の設定を入れる店も多いでしょうから、マイスロ・カチナビ関連のチェックはした方がいいです。



この記事を書いた人
メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。 業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」






スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ