ルパン三世~神々への予告状~の継続率92%表記ってOKなの?

9月にPルパン三世~神々への予告状~という台が導入されます。




 

それで僕が気になったのは、台の見た目です。


画像出典:https://twitter.com/Evisutencho/status/1144426172664516608

上部で「継続率92%」って堂々射幸心を煽っています(・∀・)。

筐体でこんな煽り方をしてもOKなのでしょうか。

また、継続率の煽りの表記にはこんな注釈がありました。

画像出典:https://twitter.com/Evisutencho/status/1144426172664516608

 

スペックを確認してみると・・・

設定6のラッシュ継続率が92.4%なだけで、我々一般ユーザーが打つ設定だと継続率は89.1%だそうです。

悪質な優良誤認表示だと思います。

保通協は仕事しろ(# ゚Д゚)となるものの、この部分って試験とは関係ないのでしょうか。

信用が無い業界だけに、筐体でのこういう煽り方が今後増えない事をお願いしたいです。

いつものルパン

試し打ち動画を見ても、「演出がこれまでと似たような感じ」で目新しさがありません。

「この右打ち、神ってやがる」

と煽ってますが、出玉削りの方がどうなのか気がかりです。

確変消化時間も長そうですし、2Rの振り分けも多いですし、実質的な出玉がアレ(・・?となれば短命に終わるでしょう。



この記事を書いた人
メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。 業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」






スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ