結局バジリスク絆2って稼働しそうなの?

先週からバジリスク絆2の導入が始まりました。

僕も設定狙いとハイエナの両方で実戦したものの、事前情報から想像出来る範疇であり評価的には微妙です。

 

初週の稼働は絶好調だったように、初代が撤去されてバジリスク好きの禁断症状が出てくる時期に導入したのは大正解だったと思います(当初の予定通り12月に出していたら比較されていたと思います)。

 

ただ、僕自身バジリスク絆に思い入れがなく、

 

禁断症状なんて無かったので、「バジ絆トロピカルと思えばアリだけど・・・」という感想でした。

演出は初代の代替を意識して作っているのがヒシヒシ伝わってきます。

でも他の台を押しのけてバジ2を打ちたいかと言われればそうでもありません。




一方で評価ポイントとしては
・6号機の特徴である、「通常時が出来レっぽくなる」のをなるべく誤魔化した
この1点であり、ここに重きを置くかどうかだと思います。

でもこういう作りにする事により「まどマギ叛逆レベルの出玉しか放出不可能」というデメリットも出てくるわけです(コイン単価だけ見ればハナビとかバーサスの方が上ですし)。

情報の出し方

僕なんかの評価よりも、バジリスク絆を連日打っていたへビーユーザーの評価の方が重要に決まっています。

色々な方のツイートを拝見する限り、内部モードの推測・設定差の推測・ユニメモでの開示など、手探りで打っていて楽しそうです。

過去の台を見て分かる通り、ユニバはこの部分にこだわっているのは間違いありません。

そういう部分では絆2も受け入れられるように見えますが、それはあくまで設定が入っているという前提です。

リゼロの設定2が全然動かなかったように、絆2の設定2が動かなければ稼働は飛ぶでしょう。

低設定が800天井頼みになってないか心配です。

今回は設定3でも102%なので「奇数設定でも追いかけさせたい」意図もあるようですが、設定1と設定3をある程度見分けが付くようにしないと、追いかけてくれないと見ています。

ここらあたりは解析待ちですが、ユニバなのでちゃんと考えて作っているはずです。

後ヅモも狙えるのか?!

設定狙いに関連して、「後ヅモが狙えるかどうか」も個人的には死活問題です。

今作のテーブル抽選は毎回一定割合で抽選されるので、初代よりかは偏りが大きくありません。

800Gの同色BCを除外して、それ以外のBT初当たりをデータ機器で確認します。

BCの獲得枚数も重要です。

 

こうすれば後ツモも出来るのではないか?と考えましたが、実戦する限り「思ったよりかは難しそう」と感じました。

よくよく考えてみれば、初代よりコイン持ちが遥かに良くなって間延びしているので、後から拾っても試行回数が足りていません

他の6号機みたいに、解除されるゲーム数や獲得枚数で察せるならまだしも、そういう作りではないです。

 

絆2が設定狙いヘビーユーザー向けに作られているなら、捨てられた台に期待値は無いのは言うまでもありません。

そういった理由で、後ツモで勝つのは今作も難しいと感じました。





この記事を書いた人

メタボ教授

Twitter:@metabopro
日本一、クレームの多いパチスロブロガー。
業界からの圧力で何時潰されるか解らないので、今のうちに他の記事も読んでやって下さい。
「当ブログの新着・トップページへ」



ぱちとろ速報

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。
スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ