管理式(封入式)パチンコになったら離席時はどうするの?!

4月からホールが全面禁煙化されますが、タバコ休憩時の離席対策のシステムが凄かったので紹介します。

 


出典:https://drive.google.com/file/d/1DypkL6Y1SUbIUWxD_NyNXTRXH7gQiOgG/view

 

タバコの離席については離席カードを作るという方法もあります。


出典:https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000459/

僕はタバコを吸わないので、何が正解かはピンと来ませんが、

将来的に管理式(封入式)遊技機が導入された時に離席や台確保はどうするのかなあ?!

と感じました。




封入式になれば

パチンコの上皿・下皿、スロットの下皿は無くなるものだと考えられます。

近年の筐体を見る限り、開発者がホールで打っているとは思えないので、台確保を考えずにデザインする可能性も十分あるでしょう。

上記で紹介したシステムには、台上で離席ボタンがあるように、

 

将来的には機械を通した離席が主流になっていくのかもしれません。

封入式はまだ先の話なので、今の話

僕はタバコもライターも持ってないので、何を置くか迷う事があります。

「盗まれても困らない」という理由でタブレットを置くことが多いものの、持ってくるのを忘れた時は携帯電話、それも忘れたら家の鍵を置くしかありません。

また、下皿に1枚とか2枚とか残っている時に、打っていいかどうか迷います。

そのため、機械的なシステムにするのは大歓迎です。

ついでに掛け持ち遊技をする輩対策もお願いします。

現段階で離席システムの設備投資金額を捻出可能なホールは少ないと推測していますが、4月からのタバコ離席対策のついでに、全般的な離席や台確保のルールも議論する丁度いい機会だと感じました。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。 スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ