Pバジリスク2の朧ポケット釘を曲げる店は潰れた方がいい

先日このような記事を書きました。

案の定、違法釘曲げ祭りです。

まとめの方でも紹介しましたが、


出典;http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/pachik/1576756681

まあ酷いの一言。

サイトセブンの出玉率評価も右肩下がりで、記事書いた翌日に1ランクダウン、ここ数日は更に1ランクダウンで合計2段階ダウンです。

パチスロの設定1よりもブッコ抜いている状況となっています。

ホールさん、

Pバジリスク2に設定は付いてないですよ

全日遊連はユーザーに向けてちゃんと説明して頂きたいです(´・ω・`)。




先行きは暗い

無調整だと客側がプラスならまだしも、そうじゃなかったわけで・・・。

「#朧ポケットチャレンジ」と題して、違法釘曲げの現状をTwitterでUPする活動が流行らないでしょうか。

それは兎も角、釘がある限り、パチンコが復興する事はありません。

ただ釘を無くしても完全解決はしないはずです。

封入式(管理式)遊技機は2020年11月~2021年2月リリース予定だそうですが、僕は封入式になってもゴト師の手法の併用で、店側が不当に抜く事が可能だと考えています。

封入式は客側からインチキ出来ないように作っているはずですが、店側視点だと玉つまりなど故障時の対応が必要なため、台を開ければ何かしらの調整余地が残っているはずです。

そのため、役比モニターをネット出力対応にして、警察と一般人の目で監視する必要があるのですが、現状はそういう仕様になっていません。

パチンコ業界におけるギャンブルの胴元としての信用性は、公営競技や海外カジノと比べて大きく劣っています。

今後は日本にもカジノがオープンしますが、大半の人は
「カジノなんて流行らないから、パチンコの客を奪われる事はない」
という所で思考停止状態です。

本当の問題はその後になります。

カジノに客を寄せるためにどうすればいいのか?

パチンコを規制すればいい。

誰でも思いつく事ですよね。

カジノと同じレベルの運用をしなければ、その部分を徹底的に攻撃されるでしょう。

サクライターの来店営業が成り立つレベルの業界ですから、そんな発想は無いと思いますが、今から体質を変えていかないと間に合わないと予測しています。

追記:具体的な数値が公開されてました。

トップページのホーム画面登録をよろしくお願いします。 スロとろ特盛TOPへ

スロットブログ村
↓↓↓ここよりいいブログ沢山あります↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ